ISO9001

ISO9001取得のメリット

クレーム・不良再発防止

クレームや苦情が発生したとき誠意を持って対応するのは当然のこと。
このとき大事なのが、「何故起こったのか」という的確な原因分析にあります。
原因分析を行わないといつまでたっても同じ失敗を繰り返してしまいます。これでは顧客の信頼は得られません。
ISOでは原因追求を促進する仕組みの構築をいたします。

管理者養成

管理能力を向上させる第一歩は、自分が何を管理するのかを明確にすること、すなわち責任と権限を明確にすることです。
ISOは責任・権限委譲システムの側面も持っています。

顧客満足実現

ISO規格では「組織はその顧客に依存しており、そのために現在及び将来の顧客ニーズを理解し顧客要求事項をみたし、 顧客の期待を超えるように努力すべきである。」とあります。
顧客が「どれくらい」「どのような」期待をしているかを知り、対応することがISOの基本原則です。

業務の標準化

「業務を可視化する」ことから始まるのがISOのシステム作り。
何となくこなしていた業務から発生しがちだったミスやロスの原因を発見したり、新たに業務に就く社員に対する教育・訓練への投下時間を飛躍的に短縮します。

広告・営業効果

ISOを取得しているから仕事が入ってくるわけではありません。
ISOの考えかたに忠実にシステムを構築していけば、社員一人一人の意識改革はもとより、組織としての顧客対応能力は確実に向上します。
そして顧客から顧客へと広がっていった例は多数見受けられます。

ISO9001について

ご質問・お問い合わせはお電話・メールでお気軽にご連絡下さい

TEL0120-964-709

お問い合わせフォーム